初エッチ

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
私わあやこ、17歳。
最近初めての彼氏ができた。9コの社会人のお兄さん。
もともと歳上好きだった私にわホントに理想の相手だった。
だからこそ初めても捧げたいと思った。
でも@回目わ痛すぎたヵラやめてもらった↓↓
私わオナニーを週Dのペースでしてしまう。もちろんいろんなAVもパソコンで良く見る。
でもいざとなると凄く怖くてあまり濡れなかった↓
それで今日がA回目の挑戦。
ホテルでお泊まりわB回目。初めてのお泊まりわあたしが拒否っちゃったヵラ何もしないで手を繋いで寝てくれた。
シャワーを浴びてソファーでDVDを見てる彼の隣に座って寄りかかった。
彼が肩を抱き寄せ髪を撫でてくれた。@ヶ月ぶりに会えたヵラ、ホントに幸せだった。
「チューしたぃ…」
恥ずかし過ぎて下を向いたまま甘えてみた。
すると少し微笑んで私のあごに手を当て、優しく舌を絡めてくれた。
久しぶりのキスわとても長かった。
キスし終わった後、恥ずかしさで顔が赤くなりながらも、もっとイチャイチャしたい私わまた自分ヵラ
「キスマークつけたぃ♪」と頼んでみた。
彼わ笑って
「どこに?」
と少し意地悪に聞いた。
「ん〜…皆ヵラわ見えないヶド、私にわ見えるとこ♪」
私わ早くしてとばかりに期待しながら答えた。
するとホテルに置いてあったバスローブのようなものを来ていた私の胸元に手を持ってきて、ギリギリ乳首が見えないくらぃまではだけさせた。
「あッ…」
そして顔を近づけ優しく愛撫を始めた。
「ン、、、ハァ…」
首元から谷間のあたりまで舐めて、首乳の少し上のあたりにキスマークをつけてくれた。
思わず吐息がもれた…
私わ嬉しさと恥ずかしさで何も言えずに無意識に彼の服を握りしめて俯いていた。
そんな私を見て、彼がそのまま胸に手を伸ばしてきた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル