指A

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
あの日電車で痴漢されて以来、私はあの時の快感と興奮を忘れられず、思い出しては体が火照り、オ●ニーでそれを鎮める日々が続いていた。
指だけでイカされたのは初めてだった。
今は彼氏もいない。
体は火照る一方だ…
私は勇気を出してあの時の指の主、秋山という男に電話をかけてみることにした。
プルルル…
「もしもし。秋山ですが」
「え?あの私…」
予想外のことに私は困惑した。聞こえてきたのは女性の声だ…
「わかるわよ。あの時の電車のあなたね。これはあなた専用の携帯なの。かけてきてくれたってことは、あなたがあの時快感を感じていてくれていたということかしら?」「いや、あの…」
ずばり見抜かれたようで、急に恥ずかしさがこみ上げてきた。
「フフ…。今週の土曜、夜9時に●●駅●●線ホームに来てくれる?」
「え?」
「それじゃあ土曜日に」
プープープー…
そう言って電話は突然切れた。
土曜日…予定はない。
行ったら私はどうなってしまうのだろう。
そんな不安がふとよぎった。
でも…
そして、約束の日。
私は指定された場所にいた。
ミニスカートに体にぴったりフィットするニットカットソー。
意識してきた。
ホームには電車を待つ人で溢れている。
♪♪
携帯の着信音が鳴り、画面を見るとあの番号から。
「はい、もしもし!?」
「来てくれたのね。すぐ電車が来るからそれに乗って」
「わ、わかりました」
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル