蕾花の芽吹き[入会1]

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
夜。
日付は既に変わってしまっている、そんな時間。
一人の女性がパソコンに向かって何かに悩んでいた。
パソコンに映っているのは、最近陰で話題になっているとあるサイトの入会申し込み画面。
必要事項は記入が終わっており、後は送信するだけになっている。
暫く悩み続けていたその女性は、漸く意を決して送信ボタンを押した。
送信完了の文字にほっと息をついて間もなく、今度は受信画面が表示され受信が完了する。
内容は女性が送信した希望日時の中の一日と待ち合わせ時間と喫茶店名。
そして最後に、申し込みありがとうございますという言葉だった。
某日、カフェ゛ドルチェ゛は平日でありながらも賑わいを見せていた。
そこへある女性が颯爽と入って行き、店員に白いカードを見せると迷い無く一番奥の少し閉塞的なボックス席へと足を進めた。
そのボックス席には先日の女性が座っていた。
「お待たせしました」
突然話し掛けられたことに驚き、座っていた女性はびくりと顔を上げた。
「はじめまして。私が蓮見佳楠(はすみかなん)です」
「貴女が…あ、あの、あたしは」
「伊津美千那(いづみちな)さんですね。あまり緊張なさらず、リラックスなさってくださいね」
「あ、ありがとうございます」
千那が少し落ち着いたところで佳楠は椅子に腰掛けた。
「何かに注文しませんか?この店の紅茶とパフェはお勧めですよ」
「あ、いただきます」
千那の返答に頷き店員を呼ぶと、紅茶とパフェを二つずつ注文する。
少し待つとそれは運ばれて来た。
「どうぞ、食べてみてください」
「い、いただきます」
千那が一口スプーンを口に運ぶと目を輝かせた。
「美味しい…」
「それはよかったです。では、私もいただきます」
何気ない会話をしつつパフェが大体なくなってきた頃、佳楠は鞄からノートパソコンとボードのついた小冊子を取り出した。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル