ツキマトウ指 第2章

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
第2章 玩具
(1)嫉妬
指の主は、電車を降りても、私を離してくれない。
仕方ないので、指の主に従って、人のいない所へ
「…彼氏のモノは、もう味わったのか?今までとは、ずいぶん違うじゃないか…」
――え?嫉妬?この人彼に嫉妬してるの?
玩具のレベルを最強にし、クリトリスをメチャクチャ乱暴にいじめるので、私は、初めてイってしまった。
力が抜けて、ヘナヘナと座り込みかけた私から、玩具を出すと、指と同じように、舐めさせた。
「こんな大きなモノもくわえこんだ、イヤらしい奴…」
半ばはきすてるようにそう言うと、去って行った。
私は、取りあえずトイレに入って、気を取り直し、会社へ行った。
心配そうな顔の彼に、とびっきりの笑顔を見せ安心させると、自分のデスクについて仕事をした。
その日以来、玩具で責めて、イクまで離してくれなくなった。
今日もまた、彼の前で、私の中には、昨日より大きな玩具が入っていて、クリトリスも、同時に刺激され、駅に着くまでに、情けないけれど、イッてしまった。
彼は、気付いてないみたい。彼が見てないうちに、差し出された玩具を舐めると、彼と一緒に降りた。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル