あの朝

[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
心の中で「遅刻 遅刻」と
叫んでいた

目覚ましはとっくに止まりいつも通りに針は進んでいる

外は青空
春風が心地いい朝なのに浸っている暇などない

朝食は勿論 牛乳さえも飲む時間などなく家を出た

ピー
笛の音と同時に滑り込んだ列車は今日も満員だった

若村まゆ 19歳

ふと顔を上げていつもと違う車両に乗ったことに気がついたのは…自分をまさぐる手の感触に気がついたから…。

その手が誰なのか振り返ることも出来ない…ほど込み合っていた

まして声をあげる勇気などないほど躰は反応していた。

ひやりとしたその手はいつしか下着の中を自由に遊び
溢れ出る蜜に悦びを感じ取るように
何度も何度も花弁をさすり続けた

私の顔は紅潮し少し微かに腰をくねらせ指を締めて感触を味わっていた

ヌルヌルと指を誘い太ももまで流れそうなその恥液は仲間を探す

その手は一人ではなくブラウスのボタンも外され私を快楽へ連れていく

もっと して欲しいと願っている間に駅に着く

もう私の回りには誰もいない
快楽は私を変える
明日もこの車両に……

[りり 箸]
この作品の著作権は「りり」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル