人気店の名づけ方

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > エロミルニュース > 男女エロニュース > 詳細
----------------
北海道札幌市の出会いカフェ「あいのり」が最初に警察から眼を付けられたのは、昨年10月のことだった。公立小学校の現役男性教頭(55)が、同カフェを利用して未成年の少女と次々にエッチ。教頭はその模様をデジカメに収め、ハメ撮り写真を投稿雑誌にせっせと送りつけていたのだが、同月、児童買春容疑で逮捕されたのだ。逮捕までに教頭は、雑誌への投稿で1800万円を荒稼ぎしたという。

「あいのり」はもちろん、フ●テレビ系列で放送されている人気バラエティ番組の名称。番組では「ラブワゴン」と名づけられたクルマに数人ずつの若い男女が乗り込み、行く先々で、恋とトラブルが巻き起こる。番組名は、クルマに複数で乗り合わせる「相乗り」に由来する。男女の「出会い」をテーマにしたこの番組と同じ名前を出会いカフェの店舗名に付けるとは、経営者はよく考えたものだ。

この出会いカフェが2度目に大々的にメディアの注目を浴びたのは、教頭の事件が明るみに出てから間もなくのこと。元従業員に暴力を加えたとして、経営者男性(40)ら2人が、暴力行為等処罰に関する法律違反容疑で逮捕されたのだ。経営者は、従業員が客の女性に手を出したことに激怒。「ルールを破ったので罰金30万円を払わせようと思った」と動機を供述した。

最初は客のしでかした事件で店舗名が全国的に有名になり、「商売に弾みがつくのでは?」と内心、ほくそ笑んでいた経営者だが、今度は、自らが起こしてしまった事件で逮捕されてしまった。ツイてない。ところが不運は重なるもので、2度あることは3度ある。自ら付けた「自慢の店名」が、2度の事件で有名になったことがあだになった。なんと、本家のフ●テレビ側から疑義が寄せられたのだ。

何しろ経営者は、店名だけでなく、看板や会員証のロゴマークまで番組のものとそっくりに作っていた。北の大地でひっそりと営業してくれるだけなら見て見ぬふりもできたフ●テレビだが、2度も事件を起こされ、自らの報道番組で取り上げなくてはならない事態に発展したとあっては、黙ってはいるわけにはいかない。北海道警にも強く要請され、被害届けを出すことにした。

こうしてカフェ経営者はこのほど、商標法違反容疑で再逮捕されるハメになった。繁盛していた店は、壊滅的な打撃を受けた。最初にハメ撮り教頭が逮捕されなければ、経営者は2度も逮捕されることはなかった。店も細々と続けていられたはず。何かにあやかって名前を付け商売をするのは考えもの。それに、当局に一度眼を付けられたら、最後まで狙われ続ける、という教訓のような一件だった。

>>男女エロニュース
----------------
AV業界プレスリリース| 芸能ニュース| 時事ニュース| 男女エロニュース
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル