「便利なお店」で女性物色

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > エロミルニュース > 男女エロニュース > 詳細
----------------
コンビニは正しくは「コンビニエンス・ストア(convenience store)」で、直訳すると「便利な店」。文字通り、24時間オープンで、食料品から日用品、雑誌まで何でもそろう、今や日本人にとってなくてはならない業態だ。でも、その「便利さ」を勘違いしたのか、東京・渋谷区で、28歳の無職男が、強制わいせつ容疑で逮捕された。

事件が起こったのは昨年11月のある未明のこと。同区内のマンションの廊下で、帰宅してきた、このマンションに住む女性(26)が見知らぬ男に、「騒ぐな、胸を触らせろ」と脅され、身体を触るなどされた。届けを受けた警視庁代々木署が被害女性の足取りを洗ったところ、帰宅前に立ち寄ったコンビニの防犯カメラに不審な男が映っているのが分かった。

付近では同様の手口の被害届けが何件も出ている。いずれもこの男の犯行の可能性が高い。代々木署は早速、人相から男の身元を割り出し、極秘に男のコウカク(=行動確認)に入った。そんなある昨年12月の夜のこと。コウカクに気づかない男はついにワナに掛かった。女性の後をつけてマンションに入り込んだところを、代々木署員が住居侵入の現行犯で逮捕したのだ

取り調べに対し男は、「欲求を抑えられなかった」と、11月のわいせつ容疑を認めた。余罪を追及すると、出るわ出るわ。いずれもコンビニ前で女性を物色し、好みの女性が入店すると、出て来るまで待ってから尾行。女性が一人暮らしの自宅に入るところを襲っていた。供述を裏付けるため捜査員がコンビニから防犯カメラのビデオ映像を取り寄せたところ、確かに女性を物色する男の間抜けな姿が映っていた。

店内に入ると怪しまれると思ったのか、女性が入店しても、男はたいてい店の外で待ち伏せ。長い場合は1時間もじっと店外で待ち続けたという。しかしコンビニの防犯カメラは、店内だけでなく店の出入り口にも設置されているのだ。今回は、強盗などを撃退するための防犯カメラが、わいせつ事件の解決に一役買った。

深夜も開いていて女性の一人客でも安心な「便利な店」は、女性客を物色するわいせつ犯にとっても、同様に「便利な店」だった。暗い店外から1時間も金魚鉢のような明るい店内をのぞき込み続けた男にとって、コンビニ店舗そのものが、魅力的なグッズの並ぶショーウインドウに見えていたのかもしれない。

>>男女エロニュース
----------------
AV業界プレスリリース| 芸能ニュース| 時事ニュース| 男女エロニュース
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル