『リスボア』っていうのは、マカオ最大級のホテルの名前!

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 風俗体験レポート > 詳細
----------------
マカオには『リスボアギャル』と呼ばれる裏風俗がある。

『リスボア』っていうのは、マカオ最大級のホテルの名前。このホテル、なんと堂々の5つ星で、グレードは最上級!もちろん、宿泊費もそれなりだが、物価そのものが安いので、下は1千HKドル程度(約15,000円)からでも宿泊可能だ。しかし、このホテルには宿泊客よりもはるかに多くの客が日夜詰めかけている。それは、これまたマカオ最大級のカジノがあるから。
バカラもBJもポーカーもスロットもルーレットも! やりたい放題遊べちゃう。時間の許す限りカジノでギャンブルに興じるのもマカオの楽しみ方のひとつだが、下半身の楽しみを求めてマカオに降り立ったなら、もうひとつの楽しみを試さない手をないだろう。それが『リスボアギャル』。

ホテルの西側にカフェがある。そこからカジノの入り口付近の中華レストランの前までの廊下が彼女たちの仕事場。ひらたく言えばリスボアギャルとは立ちんぼのことなのだが、ホテルも黙認。それどころか、ホテルの一室を根城としていて、客を引いては連れ込んで商売をしているのだ。

日本で5つ星ホテルなんていったら、こんなハレンチ行為は絶対に許されないのだろうが、ここマカオではOK。むしろ推奨すらされている。カフェもレストランも廊下側はガラス張りで、男1人か2人で店を訪れると、決まって窓際に案内される。座席は窓の外が見やすいように並べられていて、コーヒーなんか飲んでいると、表からの視線がイタイ。

顔をあげると、次から次へと立ちんぼちゃんがアピールしてきた。これが、意外にカワイイ娘が多く、見ているだけでもドキドキしてくる。全員が全員本番OKと考えると、その気はなくても下半身はムラムラ。見ると、隣の席に座っていたオヤジも、熱心に窓の外に視線を送り、観察していたら、テーブルをトントンと叩きながら女の子になにやらジェスチャーで交渉していた。

ギャル風、キャバ嬢風と、さまざまなタイプが行き交うなか、チラホラと気になるコが目につきはじめる。よし! ってことで、勇んで廊下に出てみることにした。

後編に続く
----------------


^
z

ホームページ


シーン一覧はこちら!
>>風俗突撃取材一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル