報道ウーマン「わらしべ長者」

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > エロミルニュース > 芸能ニュース > 詳細
----------------
大手マスコミ、しかもれっきとした報道機関のテレビ局で働く女性にとって、自らがターゲットになるゴシップはご法度。
もし週刊誌を騒がせるような下半身ネタの対象になってしまったら、クビは免れない…はずだと思っていたのだが、どうやらそうとばかりも言えないようなのだ。

昨年2月、宮崎県のタレント知事、東●原英夫氏の自宅マンションに「お泊り」したとして注目の的となった、日●テレビ報道局の女性記者(当時23)。
その彼女が週刊誌を騒がせた後、どうなったかというと、
「宮内庁の記者クラブに異動してきたよ。人目につかないようにとの、局人事の判断なんだろうね」
(某紙の宮内庁担当記者)

確かに、宮内庁の建物は、皇居敷地中にあって外部の目に触れない。
皇室が取材対象だから、仕事で一般の人と接触する機会も少ない。
しかし、それにしても、異性関係で問題を起こした(と週刊誌に書かれた)自局の記者を「栄転」させてやんごとなき皇室担当に据えるとは、天下の日●テレビさまはどういうつもりなのだろう。
時代が時代なら「不敬罪」だぞ。

アナウンサーも負けてはいない。大阪・朝●放送退社後、フリーとして活躍していた山●モナ嬢は、T●Sのニュース番組にキャスターとして抜擢された2006年9月、民主党の若手議員との路チュー写真を週刊誌に掲載され、番組はわずか5日間で降板になった。
と思っていたら、今年7月になって、フ●テレビの報道番組にキャスターとして復活。
ところがまたしても、プロ野球選手との不倫報道で、番組1回だけで降板となったのだった。



さすがにもう後はない、と視聴者に思わせたお騒がせモナ嬢だが、なんと10月にも、フ●の同じ番組に再登板するとの情報が飛び交っている。
前回は復活までに2年近くかかったというのに、2度目はわずか3ヵ月。
日●テレビ宮内庁栄転記者といい山●モナといい、女性テレビ人はゴシップを肥やしに成長していくのか。
転んでもただでは起きない、という不屈の精神に支えられているのか。

某大手銀行頭取との路チュー写真をこのほど週刊誌に掲載された、「長●まさみ似の」テレビ●京女性記者も、さすがに取材現場は外されたものの、不遇をかこってはいないとされる。
その半面、この頭取も、モナのお相手の民主党若手議員、プロ野球選手も、たぶん報道が原因で現場からはすっかり干されているというのに。
報道の世界で生きる女性はコワい…いや、強い。

>>芸能ニュース
----------------
AV業界プレスリリース| 芸能ニュース| 時事ニュース| 男女エロニュース
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル