温泉セックス

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
そこに、いるのは、白い肌でふっくらした胸、生えかけの陰毛、の梨華が立っていた。
梨華は、自分の裸を彼氏に見られ、また自分も彼氏の裸をみて、顔は赤くなっていた。
「賢一の、裸・・・・かっこいいね。・・・・。」
「梨華も、きれいだね。ここのホテルだったんだ。」
「う、うん。・・・・。旅行から帰ってからって思ったけど・・・・・・・・。」
梨華は、どんどん、赤くなった。
「ど、どうした・・・・。」
「あ、、あの・・さ。
あたしの、処女を・・もらって」
「俺で、よかったら、よろしく!」
梨華は、ニコッとして、入ってきた。
俺は、梨華をM字開脚させ、梨華のピンク色のマ○コに口をつけ、舐め回した。
梨華は、はじめて、だから敏感に腰をくねらせる。
「はぁ・・・・。すごい・・ね。賢一!!!。気持ちいい。」
梨華は、吐息があがってきた。
「指入れて、みよう。」
「あ、ひゃぁ〜・・・・あっあっあ、〜・・・・。」
クチュと音を立てて、指が入った。
しばらく、舐め回し、指を出し入れしていると、
「あ、あ、〜・・・・ひゃぁーーー。」
ビシューーーーと潮を吹いた。
「賢一・・・・。気持ち・・・・いい。」
梨華は、そういうと目を閉じて、口をとがらせた。
俺は、梨華の唇に唇をつけ、キスをした。
「じゃあ、賢一にお礼してあげる。」
「無理しなくていいよ!
あっ・・・・うわスゲー」
俺は、出会い系サイトの熟女と一回は経験あるが、しばらく、オナニーもしてなかったからやばかったし、梨華の頑張りがヤバかった。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
最高気持ちよい

亀頭ちゅぱちゅぱ
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル