どうして……

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

あの恵比寿マスカッツ在籍
人気AV女優の大量エロ動画
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
年下の男とのセックスは初めてだった。
オフィスの中でも清潔感の漂う英明を、由美子は眩しいものを見るように、眺めていた。
ある夜、飲み会の帰り、英明が由美子を送ることになった。
タクシーの中で由美子は囁いた。
「帰りたくないの」
英明は一瞬驚いた顔をしたが、
「わかりました」
とタクシーの行く先変更を告げた。
ホテルに入り、シャワーを済ませベッドで英明を待つ。
誘ってはみたものの、どうしたらいいのだろう。由美子は戸惑っていた。
シャワーを済ませた英明が腰にバスタオルを巻いてベッドに入ってきた。
英明が唇を重ねてくる。舌と舌がヌメヌメと絡まり合う。
知らず知らずのうちに由美子の腰が動き、英明の太腿を両足で挟み込む。
由美子のオマ○コが濡れている。
英明が言った。
「ずっと藤木さんを抱いてみたかったんだ。でも先輩だし、どう誘えばいいのかわからなかった」
英明が乳首を舐めた。すでに尖んがっていた乳首を英明は丁寧に舐める。
「ああっ!浜田クン、気持ちいいっ!」
英明は由美子の両方の乳首を交互に舐める。
由美子のオマ○コはヒクヒクと英明を待っている。
英明は身体をずらし、由美子の下半身を舐め始めた。
臍、太腿、段々オマ○コに近付いていく。
英明の舌がクリトリスをとらえた。
英明の舌は円を書くようにクリトリスを愛撫する。
英明はクリトリスを舐めながら、オマ○コに指を入れて動かし始めた。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル