義理お父様

[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
下着を脱がせ、座っている私の足を広げながら
「おいしそうに光ってるなぁ。」
クリトリスを舌で転がしたり吸い付いたり、指をいれたり、必要以上にいじくりまわされ私はなんどとなく昇天した。
「私のを入れようかな。」
その大きさに驚いた。
主人のよりふたまわりぐらい太くて長い。
早く入れて!口には出せないが体が欲しがっていた。
先が入っただけで気持ちいい。思わず
「奥まで入れて…」
「奥まで、ヨシッ、どうだ気持ちいいか」
「いい…気持ちいい…凄い…アァ…」
それからは毎晩、毎朝アソコを舐めてもらったり、胸を吸い付いたりして可愛がってもらってます。
テクニシャンで、極太なお父さんが大好きです。
単身赴任の主人の月一も今まで以上に感じてしまいます。
女盛でよかった。
毎朝、毎晩グチョグチョで昇天してますから。


[MAI箸]
この作品の著作権は「MAI」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル