僕は、姉と叔母の性奴隷。

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
今から10年前。
僕が中二、姉が高三の風が涼しい秋の頃。
両親が海外旅行で家には姉と二人。
夕飯を食べてテレビを見ていたら急に姉が
「チョット部屋においで!」
と言うので部屋に行った。
ドアを開けると…信じられない光景が広がった。
姉が下着姿で立っていたのだ!
「ここに座って!」
と椅子を指さし、僕がオドオドしてると
「座りなさい!!」
と強い口調で言った。
オドオドしながら座ると
「たくみは私の物よ!」
と言ってきた。
その頃の僕には初めての彼女がいて、学校生活が楽しくてしかたがなかった。
姉は
「彼女が出来ないことをしてあげる!」
と見下すように言い、僕の手足を椅子に縛りました!
「なにするんだよ!」
と強く言ったが、姉は聞く耳持たずに僕のズボンからち〇こを出して擦り始めた。
「なにすんだよ!やめろよ!」
とジタバタしたが椅子に縛られてるからどうにもできずに姉にされるがままだった。
その時
「「ガチャ」」
二人は固まった。
「二人とも何してるの!!!」
旅行中の間僕と姉の様子を見るように言われていたお母さんの妹の香織叔母さんが部屋に入ってきた。
「家に電話しても誰も出ないから心配で様子を見に来たのよ!?何してるの?」
僕は
「助かった叔母さん助けて!姉さんが変なんだ!」
と言うと、姉が叔母さんに
「今からたくみを調教する所。叔母さんに電話しようと思ってたんだ!」
と言った。
叔母さんが
「そうなの。優しくしなさいよ?最初なんだから。」
と、言ったのだ。
僕は
「どういうこと?叔母さん助けてよ!」
と泣きながら言うと、叔母さんは
「お姉さんはたくみくんを愛してるのよ?昔から。知らなかったの?」
僕は意味が分からなかった。

つづく


[たくみ箸]
この作品の著作権は「たくみ」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル