指A

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「ちょっと待っ…あぁっ」
グチュ…クチュクチュグッチュ…グチクチュ
「んあぁっ…はあっあっあっんっはっあぁっ」
卑猥な音と私の喘ぎ声が車の中に広がっていく。
ある場所に彼女の指が触れた時、私の体と声が一層大きく反応した。
ビクッ
「あぁっ!」
「ここがいいのね」
クチグッチュグチュグチュグチュクチュグッチュ…
集中的にその部分がこすられる。
「やっあっあぁぁぁぁぁぁぁ!んっんぁっだめぇっ!ひぅっあぁ!」
「あっイっちゃ…あっ」
私がイく寸前で指は抜かれた。
「見てほら。こんなに糸を引いて…おま●こもヒクヒク動いてる」
そう言いながら、彼女は私の愛液にまみれた指をクチュと音をたて舐める。
「…やだっ」
「恥ずかしがらないで。まぁ、ここの膨らみもこんなに大きくなって」
彼女はまだヒクついているわたしの秘部に顔を近付け、クリ●リスを口に含んだかと思うとヂュッと音をたてそれを強く吸い始めた。
「んあぁぁっ!」
「これも好きなの?」
そしてクリトリスをヂュヂュッと吸い出しながら、尖らせた舌の先をその膨らみの上でチロチロと高速に往復させる。
「んあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
あまりの快感に腰がガクガクと自然に動く。
「あっあっあぁぁぁぁぁ!!やぁぁぁぁぁぁぁ!」
「んふ。ユウとっても可愛いわ。これはどうかしら?」
そう言って一度私から離れ彼女が取り出したのは、電マ。
AVでしか見たことがない。ウィーンと動き出したそれが、吸い出され、かなり大きくなったクリ●リスに付けられると、私の理性は一気に吹き飛んだ。
「あ"ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
さらに彼女は指を挿入し、さっきと同じ部分を攻める。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル