言葉巧みに

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
ヤリ終えた後、彼女から話しをし始めた
「とうと中に出しちゃったね、しかも、二度も」
「そうだな」
「出来たら間違いなく、貴方の子供だけど、産むから」
「離婚に成ったら、俺が悠美の父親になってやるから」
「悠美と言えば、四年生だし、オッパイも出始めているから、貴方と一緒に入るのを止めた方が良いと思うのよ、だから」
「それが、夫婦喧嘩の理由か」
「違うわよ、お風呂に一緒に入らない事には、納得してるから」
「じゃぁ〜何で子供の前で喧嘩をしたんだ」
「転勤するのよ、アフリカに、しかも最低五年は戻って来ないから、パパは家族で行きたいみたいだけど、私は、貴方と別れたくないし、悠美の事も、有るから、それで」
「それで、決まったのか」
「一応ね、話しの後、パパに会社から電話がかかって来て、家族分の予算が出ないから、単身で行ってくれって来て、やけ酒飲みに行ったから私も嬉しくて」
「なら、パパが行ったら家は二人きりで、物騒だな」
「その間は貴方が、守ってね」
「それだと、転勤中に間違いなく、子供が産まれているな」
「そうよ、貴方の子供が」
「いつらか、出張だ」
「一週間後」
俺はそれを聞いて、悠美ちゃんとの性生活を想像しながら、その日は、寝た。
朝、悠美が裸で、俺に抱き付き寝て居るのに、驚き、俺を起こして、聞いてきた。
「風呂の後、替えの下着が無かったから、抱き付いたのは、偶然だよ」
彼女はシブシブ納得して、一度、家に帰るから、その間、悠美をよろしくね。多分、夕方頃には、迎えに来るから」
彼女は着替えて、家に戻った。
俺はまだ寝てる、悠美の体中を舐め回していると、悠美も起きだして、俺は
「昨日の続きをするよ」
「早く悠美もママみたいに成りたい、成ったら、お兄ちゃんも嬉しい」
「嬉しいよ。そんなに早く成りたいなら、少し痛いけど、直ぐにママみたいになれるよ」
言って、悠美もマ●コを舐め回した。
悠美も舐められる気持ち良さが、感じているのか、されるがままで、悠美の体中を舐め回して、横に成ると、悠美が俺の体を舐め始めた。
チ●コの所で、一度止まったが、直ぐに舐め始めて、悠美なりに、チ●コを舐めていた。
----------------
<< <[*] 3 4 5 6 7 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

あの恵比寿マスカッツ在籍
人気AV女優の大量エロ動画
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル