あの場所で

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

あの恵比寿マスカッツ在籍
人気AV女優の大量エロ動画
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「男の子ってこんな感じなんだね…ちょっとびっくりした…。」
優菜は自分の胸についた精液を指でこねこねと掻き混ぜていた。
とりあえずそれを拭き取って、また抱きしめあった。
「温かいね…。」
優菜の声が耳元で囁く。
「うん…ずっとこうしていたい…。」
お互いの体温が心地良かった。
「手術が終わったら、またここで会えるよね…?」
腕の中で優菜が顔を上げてキスをしてきた。
「うん、それまで悠太君の温もりを忘れないように…抱いて…。」
優菜をゆっくりと寝かせて、ペニスを優菜の秘部に当てた。
「じゃあ…ゆっくりいくね…。」
優菜の秘部にゆっくりと進入していく。温かい感触が包み込んだ。
「…っう…。」
優菜が顔を両手で覆って唇を噛んでいる。
「あ…痛い…?」
優菜は涙目で見つめながら、
「大丈夫…我慢出来るから…。」
と答えた。
ゆっくりと進入して行く。そしてやっと根元まで入れる事が出来た。
「はぁ…はぁ…すごい熱い…。」
優菜の内側はまとわりつくように絡み付いてきた。
「動いても…平気…?」
優菜は頷いて、
「うん…平気だよ…。」
と答えた。
ゆっくりと前後に動いてみる。今出したばかりで敏感になっているペニスを温かい肉壁が包み込む。
「あっ、あんっ…。」
無我夢中で気持ちが良いとか感じている余裕も無く、その動作を繰り返した。
----------------
<< <[*] 7 8 9 10 11 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル