マネージャーと僕(1)

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
パニックになり、訳が分からなくなった僕は、
「すっ…すいませんでした!!!!」
と目をつむって振り返り、慌てて部室の外へ出ようとした。
ドアを開けたその瞬間、
『三宅君…?』
「!?」
外と部室の間で僕の動きは止まり、恐る恐る
「は…はい。」
振り返らず、ドキドキが止まらない胸を抑えながら答えた。
背後に近付いてくる人の気配と恐怖、それと同時に、およそ部室に似合わない甘い匂いが、僕の頭をより変にさせる。
そしてその人は僕の右手を掴み、部室へ引き戻した。
続く


[3箸]
この作品の著作権は「3」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル