マネージャーと僕(5)

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
僕は夢中で腰を振りながら、そのキスにお返した。
【パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ…】
「ハァ…ハァ。三宅君…気持ちイイッ!!気持ちイイよぉ!!」
「戸田さん、僕もうイキますっ!!出ますっ!!」
「いっぱい出して…アァッ!!イクッ!!!!アッ!!!!」
「ウッ!!!!」
僕達は、二人同時にイッてしまった。
そして、戸田さんの中に…。
「ハァッ…ハァッ…。三宅君…凄い激しくて…チョ〜気持ち良かったよ♪♪」
「けど…すいません。僕、中に出してしまいました…。大丈夫なんでしょうか??」
戸田先輩は、またニコッと微笑んで、僕の頭を掴んで引き寄せた。
そしてゆっくり、時間の許す限りキスをした。
恐らく、絶対大丈夫な訳が無い…けど、月明かりが照らす僕達二人の影が、妙に幸せそうに重なってたから、今日はとりあえず何も聞かない事にした。
こんな事から発展する恋もあるんだなぁって…
少し複雑な思いの中で、戸田さんの事を本気で好きになっていた。
続く


[3箸]
この作品の著作権は「3」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル