ある昼下がり2

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
この時クリをつねられるとすぐ逝ってしまう。
「あっああ〜!!!…ぁん…あっ…あっ…」
「もう逝ってしまって…今度は俺を満足させてくれ」
そぅいぅと旦那は騎乗位にする。
上下に動くとクチャクチャといやらしい音が響く。
旦那のち〇ち〇が奥に当たり、逝ったばかりで敏感な窒内を乱暴にかき回す。
汁が溢れて結合部はもうグチャグチャだ。
すると旦那が私のクリをつねった。
急だったので文句を言う暇もなく私はまた逝った。
何回も逝ってぐったりした私を四つん這いにさせて後ろから入れると一気に腰を降り出した。
「あっあっあっ…ダメ…そん…なにしたら…子どもが……ぁあん…」
「うっ…逝く…逝くぞ…!!」
一段と動きが激しくなる。
「あ、あ、あ………子どもにあなたの精液いっぱいあげてぇぇ…あ!ぁあ〜〜〜〜!!!」
旦那の肉棒がビクビク震えながら子どものいる子宮内へと精子をぶちまけていた。
これを毎日3回はしている。
旦那の有り余る精力と強靱な腰に感謝だ。


[咲良箸]
この作品の著作権は「咲良」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル