やめられない

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「あっあっあぁぁっ」
私のアソコはもうビショビショだ。
「ここにおいで」
「はい…」
招かれるまま仰向けになった足の自由がきかない義父の顔をまたぐようになり、アソコを義父の顔へ近づける。
「かわいぃよ幸代、お前のここも俺のものだ」
義父の舌が私のク○ト○スを捉えると、背中に電流が走った。
「んあぁぁっ!」
ズリュ、グチュといやらしい音がひびく
「やっやっあぁぁぁっ」ジュジュ…ベチョ
義父の舌と唇は、まるで蛇の様に私のそこを這い回る。
「んんっあはぁ!だめ…だめぇ昇平さん昇平さぁん!欲しい…あなたのも欲しいわ」
しつこくねちっこい愛撫に、私は我を忘れて感じまくっていた。
私はそのまま前に倒れ、義父のモノにしゃぶりついた。
50代前半の義父のモノは元気だ。
裏すじ、亀頭、、お返しをするように私はあらゆる所に舌と唇、指を這わせる。
「んふ…んんっ」
「あぁ気持ちいいよ幸代…」
お互いをむさぼる音と喘ぎ声だけが響く。
「お前の中に入りたいんだ」
「ええ…」
もう拒む理由もない。
騎乗位でゆっくり挿れていく。
「あぁぁ…」
「うぅ」
「昇平さん、昇平さん…」
「幸代…」
私は夢中で腰を上下に動かした。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル