Tel…3

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「ほな・・挿れるで。これだけ濡れてたら大丈夫やと思うけど、痛かったら言うてな?」
「うん・・大丈夫だよ♪」
そう言うと、あきらの硬くなったものがゆっくりと入ってきた。
「・・あっん・・・んああっ 熱い・・よおっっ」
「梨香っ・・んっ・・・入ったよ♪」
あきらのはホントにおっきく、私の中はいっぱいだった。
それから ゆっくりと動き始めた。
あきらが動くたび、びくびくとしてるのが分かる。
「・・んっあ・・はあんっ ああんっっ」
「梨香・・梨香の中気持ちイイよ熱くて・・・・キツ・・イっ」
だんだん激しさをまし、ピストンは早くなっていった。
私も腰を振るようになり、2人とも汗だくになりながら動いて、感じた。
「あっあっ・・んあっあき・・ちゃんっっ・・イッちゃう! またイッちゃうよ―!!」
「・・・んっ 俺もっ!!・・・イっ・・イクっ!」
「んっ・・あっあ―――――っ!!」
2人一緒にイッた。
あきらはそのまま中に出してしまったことを謝ったが、私は今までで一番気持よかったからと気にしなかった。
それから何回か会うようになり、そのたびお互いを求めた。
私は高校を卒業し、あきらの家から専門学校へと通うようになった。
あきらに初めて抱かれた時から4年後、私のお腹には新しい命が宿った。


[緋亞箸]
この作品の著作権は「緋亞」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル