姉と姪ッ子2

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
お泊まりの次の日は姉が昼間から来て居て、マイが裸で居るのを、姉に見られたが、姉は怒らずに、俺はマイに裸のままで居させて、姉を向かい入れた時、セックス中はマイの裸にも動じず、終えてからも、マイが裸で居る事に、姉はマイを叱叱り、俺は仕方なく、姉に
「俺が仕向けたんだよ、マイの気持ちを聞いて」
俺は一冊のエロ本を姉の前に出して、マイを抱き寄せた。
姉はエロ本を見て
「どうして、コレが此処に有るの」
言って、姉は顔面蒼白状態に成った。
俺は姉に近寄り、抱き抱えて、ベッドに連れて行き、所々に赤黒いシミの有るシーツの上で、抱くと、姉は
「何これ、止めて、…」
俺は従わずに、姉にセックスを強よして、姉も結局、拒む事が出来ずに、さっきのエロ本とシミの意味が理解出来た観たいで、我を忘れたみたいに、セックスが烈しく成り、目から涙が出て来て居たのを手で隠して居たが、俺には見えた。
セックスを終えると姉はグッタリしながらも
「何時からなの」
俺はマイを抱き
「本が無くなったのは、何時気付いた」
「捨てたのよ、捨てたのは、あなたに不倫がバレた前日よ」
「マイがその日に持って来て、姉貴のビデオを翌日、見せてからは、毎日だ」
言って、マイと始めた。
マイのアエギ声は姉とそっくりで、マイが母親の手を掴み
「ママと一緒で嬉しい」
言って、母親の前で逝った。
帰る時も、姉は泣きながら帰り、翌日からは迎えに来なく成った。
半月後姉が来て、セックスをせがんで来て、それからは、親子で争う様に俺とのセックスをする様になった。
マイだけに、アナルセックスをしている事に悔しそうに見て、マイは母親に優越感の表情を浮かべる様に成った。
姉は俺に
「私にも、同じ様にアナルセックスして」
「同じでは、無いだろ、それに、姉貴の処女を奪った後、何をしたか、覚えていたら、してやる」
姉は沈黙してベッドから出て居って、髭剃りを持って来て
「覚えて居るわよ、あの時、今日から俺の物だと言って剃ったから」
姉は淫毛に髭剃りを充てたが、剃る事にタメライ、俺はマイにフェラを指せて
「決意が決まったら、教えてくれ、マイは、自分の意思で産毛でも、永久脱毛したから」
俺はマイのフェラを止めさせて、マイのマ○コとアナルを舐め始めた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル