姉と姪ッ子2

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「5分過ぎたらシャワーを浴びてベッドに来い」
姉に言い、ベッドに行き、マイとセックスを楽しんだ。
20分過ぎて、姉が来て
「これから、ママの相手をするから見ているだよ」
マイのマ○コからチ○コを抜き、寝っころがり
「まず、チ○コを綺麗にしてくれ」
姉はフェラを始めて、しばらくして俺にも舐めて欲しいみたいで、姉はフェラを続けながら、俺の前にマ○コを向けて来た。
俺はマイにカメラを取って来て貰い、数枚マ○コとアナルの写真を撮り、マイにアナルを舐めさせ、俺はマ○コを舐めた。
姉は同時に舐められて、直ぐ逝ってしまい、俺は正常位でセックスをして、マイは親の上に乗ってマ○コを舐めさせた。
マイは目の前で出入りするチ○コを舐める様になった。
俺とセックス生活をする様になって、マイは小学校を卒業して、中学生になり、ベッドの中で、俺に好きな人が出来た事を言って来た。
「どんな人なんだ」
「二枚目で沢山の彼女が居たけど、今は居ないらしいだ」
「止めておいた方が良いよ、でも好きでしょうがないなら、告白しなさい、でも、体を求められても、許しちゃダメだよ」
「なんで」
「マイの体は、叔父さんのモノだもん」
「違うよ、マイのモノだもん。でも、叔父さん以外とは、しないよ」
話しの後、またセックスを続けた。
数日してマイが
「告白するの止めちゃった」
「なんで、好きだっただろ」
「クラスの友達が告白したらしいけど、その人、友達の体目当てで、別れちゃっただって」
「モテレば、何をしてもOKだからな」
「そうなの」
「そうだよ、でもその友達は、マイと同じで、処女で無くなったんだ」
「叔父さん、もしかして処女が好きなの」
「そんな事無いよ、処女なら誰でもって事は」
「そう、なんだ、処女が好きなら、紹介しようかなって思ったけど」
「叔父さんがその娘として、マイが我慢出来るなら、紹介してよ」
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル