追憶の日々

[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
あれはいつの事だったろう。
つい昨日の事のように思い出される...
彼女の名は明子当時はまだ21才俺は既婚者36才のトシ不倫関係.歳の差なんて全然関係ないくらいラブ×2だった。
明子「トシ〜!起きて〜〓アソコがうずうずするからオチ〇チ〇入れて〜!」
俺「明子.オマエ朝からオナってただろ〜!ヨダレいっぱいじゃないか」
俺は朝立ちしていりイチモツを明子の濡れた花弁にいきなり入れてやった!
明子「アッ!あぁ〜!気持ちいい〜!もっとツイて!もっと早く〜ぅ!」
明子は両足で俺を挟み両手で俺の尻を自分の方にと力を入れてくる!
俺は高速で腰を振りながら明子の顔に唾液いっぱいベタベタになるくらい舐め続け開かせた口に唾液を垂らしてやる。
明子がやがて目が虚ろになりもうすぐイク事の信号をだしている。
「アッアッアッアッアッ〜!いっちゃういっちゃういっちゃうよ〜!トシ!出して!いっしょにいっしょに.出して〜」
俺は「明子!マ〇コグチュグチュだぞ!んじゃ。明子飲めよ!俺のスペルマ全部明子の口で受け止めろよ!」
「うん!トシの全部ちょうだ〜い!顔にかけて。いっぱいかけて!トシの全てを明子にちょうだ〜い」
「ああ!明子の顔にぶっかけてやる!ぶっかけてグチョグチョにしてやるからな」
「うれしい〜!アッ!もうダメ!イクイクイク〜!」
俺は大量のスペルマを明子の顔にぶちまけた。
「あ〜!しあわせ〜!気持ちいい〜!トシのチ〇チ〇舐めさせて〜!」
明子は俺のイチモツを綺麗に舐めて顔にかかったスペルマを指で拾い集めてチュパチュパやりながら頬張っている。
純な女を淫乱な女に変えるのが俺の趣味!
今はまた純な女を調教している。

[マンボウ箸]
この作品の著作権は「マンボウ」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル