無題

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
おれは、25歳。
会社員の田中弘孝。
自動車会社に勤務している。
仕事は順調だった。
ある日おれは、どうしても、ムラムラが押さえきれずにいた。
パソコンでエロムービーやらを見て、トイレに行き、カチカチに勃起したペニスをしごいた。
脈を打ち、白濁の液が個室の便器に向かって放出された。
気持ち良かった。
おれは、仕事に戻った。
しばらくして、事務の平原さんがきた。
平原さんは、二つ年上で俺のタイプの人だった。
「田中さん、お届けものです。それと、ちょっとお話が」
おれは、不思議に思いながら、平原さんに連れられて、誰もいない、倉庫に行った。
「平原さん!!!どうしたんですか?」
「あのさ、田中さんは、彼女とかいます?」
「いえ・・・・・・・。いません。好きな人はいますが。」
「え!!!そうなんですか。あの〜…さっき・・・・・・・。その…」
「さっき・・・・・・・。あっ!!!、もしかして。」
実はさっきオナニーした時暑いからと思い窓開けたんだった。
「平原さんもしかして。俺のオナニーをみちゃいました?」
平原さんに見られた俺は、もう失うものは無いと思い。
「すみません。俺は、平原さんが好きで、妄想して、オナニーしてました。」
俺は、精一杯。
ところが。
「あ、あの。実は、私、田中さんのこと好きで、オナニー見ちゃって……その、濡れてしまって。」
俺の中の何かが弾けた。俺は、平原さんを抱きしめ、キスをした。

つづく。


[竜一箸]
この作品の著作権は「竜一」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル