気持ちいい

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
彼女は次第に下へ行き、フェラをしてくれた。
玉を舐めて吸って俺は何度も反応してしまう。
彼女は笑顔で懸命に尽くしてくれた。
そんな彼女に「ありがとう。」といい、僕は彼女の下を触る。
するとすでにそこは汁が溢れていた。
潮を吹き感じながらも恥ずかしがる彼女の顔は色っぽい。
クンニをすると泣きそうなくらい感じる彼女。
「・・・あっ、だめっ。・・・んんっ。」
クンニをやめ彼女とキス。
「いい?」
と聞くと彼女は照れながら「うん。」と答える。
入れると彼女の中は最高。
彼女は感じる度に締め付ける。
僕はそのたびに絶頂が高まっていく。
「あぁっはぁっんっ」
「いやぁっ・・はぁん・・・んっ」
体を合わせながらお互いのぼりつめた。
抱きしめ合い、熱いキスを交わした。
感じながらも恥じる彼女は可愛かった。
次の日からバイトで顔を会わすと彼女が気になり、彼女と話すのが今まで以上に楽しくなった。
ある日彼女からデートの誘いがあった。
僕はそこで告白をし、今ではつきあっている。

[ほー箸]
この作品の著作権は「ほー」さんのものです。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル