ある日の痴漢で

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
警察にでも連れて行かれるんだろうと覚悟を決めていた僕が連れて行かれた先は、
なんと、男子トイレだった。
駅の隅っこにある人気のない男子トイレの個室に僕は連れ込まれていた。

男はあっけにとられている僕を見ると、女の子に何やら耳打ちしてから、
「お前、こいつに痴漢してただろ?」
と強い口調で聞いてきた。
僕がハイともイイエともとれるような曖昧な返事を返すと、男は何か女の子に合図をした。

すると、女の子は恥ずかしそうにスカートを捲り上げ、僕に弄られビショビショに濡らしたパンツを僕に見せつけてきた。

僕が見入っていると、男が再び
「あんたがこいつのココをこんなになるまで弄ってたんだろ??」
と聞いてきた。
僕が答えられずにいると、男は続けて、
「こいつがあんなんじゃ物足りないからもっと弄って欲しいんだとさ」
と言ってきた。
僕は耳を疑った。
驚いて女の子の方を見ると、女の子は顔を赤くしてうつむいた。
「オイ!!おまえからもちゃんとお願いしろよ!」
男に命令されると、女の子はビクッとして、
「…ゎ、わたしの……ぁ、アソコ…を……もっと……ぃ、弄って…くだ…さぃ……」
と顔を赤らめ消え入りそうな声で、お願いしてきた。

僕は逸る気持ちを抑えて、
「い、いいの?」
と女の子に聞くと、
女の子はコクッと小さく頷いて、さらに顔を赤くした。
僕はゆっくりと女の子のパンツに指を近づけていった。
そっと布の濡れている部分に指が触れた瞬間、女の子はビクンッと大きく飛び跳ねた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル