続.女装子の処理道具

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
『プルループルルー』
ある休日の夕方近く、携帯のメール音がなる。
見てみると彼からの連絡。
『今から迎えに行くから』と………
それを見て急いで着替えをする。
もちろん服の下には彼に買ってもらった際どくエッチな水着…

そして迎えに来た彼の車に乗り込んで見たものはすでに大きくなっているモノで
『ほら早くフェラしろよ…気持ち良くさせてくれ』
その言葉を聞いた瞬間にカリから裏スジ…いきり立ったモノを舌で這わせるように舐め、口でくわえて上下に激しく動かしてると彼に頭をギュッと掴まれ
『出る!出そうだ!』
『そのまま出すぞ!』
『うっ!!んっ!!』
その瞬間に口の中に熱いものが入ってきた。
『全部飲むんだ。そしてきれいに全部しろ!』
彼のを全て呑みほし、お掃除フェラをしキレイにした。
そして車の中で、たわいもない話をしながらしばらく走っていると、大きな公園に着いた。
こんな所でなにが?と思っていたら
『トイレに行くぞ!』
そのまま彼の前を歩き中に入るとすぐに後ろから抱きしめられ乳首や下を触られ声が
『あん…んん…いや…誰か来ちゃう……あっ……あっ…あっ…気持ちいいでも見られちゃうよ……』
『じゃあそのまま歩け』
と個室の中へ……歩いてるときも彼の手は休むことはなく…
『あっ…だめ…足に力が………あん…あっあっあっ』
何とか中に入れたがすぐに服を全部脱がされ際どい水着のみとなり彼の手は激しさを増していく…
彼の愛撫に力も入らなくなり
『ダメッ…ダメッ…もう変になっちゃう……アッアッッアッッッ〜ハァハァハァハァ』
とうとうしゃがみ込んでしまいったと同時に目の前に彼のモノが…
うっとりしている私はすぐにフェラをし彼の腰に手を回し前後に動かし大きくした。
そして下をずらし後ろを向き彼の硬くて逞しいチ○ポがアナルへ入ってきた………
『アッ…ンン………アッッッン…入った…入ってきた…』
彼が動く…ユックリそして激しく動いてくる………
『イィ…気持ちいい…もっと突いて!!!もっと!もっと!アッ…ウン…アッ…アァァ…』
一瞬彼の動きが止まった…どうしたのかと思えば誰かが入ってしまった。
でも彼は私の口を手で塞ぎ腰を動かし始めた。
外に「誰かが居る」「バレてしまったら」という緊張感…でも見てもらいたいという露出願望の変態さで気分がhighになり全身に鳥肌が出るくらい感じてしまい失禁をしてしまった…
彼に小声で
『扉を開けて…』
とうとう開かずの扉を開けてしまった。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル