親友と・・・

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
そして二人で寝てから、朝おきたとき、手と足が紐で固く縛られていた。
「えっ?えっ??なに?これ?動けない///」
「あっ!おはよ〜唯。」
「愛がやったの?(汗)はやくほどいてよぉ。」
「ちょっと楽しんでからね☆」
「えっ?・・・・・・」

愛は私の胸を揉んできた。
「やっ・・やめてっ!あっ・・・ひゃっ・・・」
「揉まれるだけで感じちゃうのぉ?唯はエッチだなぁ♪」
そのまま服を脱がされて、私は下着姿になった。
「やっぱりTバック履いてるだけあって唯エッチだね♪」
「やめて・・こんなの・・・恥ずかしいよぉ・・・」
愛は下着の上から、乳首とおま○こを同時に触ってきた。
「はぁぁっ・・・あっ・・・ダメぇ・・・やめて」
「そんなこといいながら感じてるじゃない☆」
「だって・・・愛・・がエッチ・・・な・・・・ことするから・・」
「唯かわいぃ☆☆」
愛がキスしてきた。
そのあいだに愛の手はTバックのパンツの中に入ってきた。
「唯そうとう感じてるのね♪唯のおま○こびちょびちょだよ。」
「ダメぇ・・・・・そんな汚いとこ・・触ら・・・ないでよ・・・」
クチュクチュ
愛の指がおま○こに入ってきた。
「あぁっ・・・はぁ・・・やめて・・・はぁ・・はぁ・・・やっあぁん・・」
Tバックを横にずらされて
「あぁ!唯のアナルヒクヒクしてるよ!こっちもいじめてほしーの?」
「あっやっ・・・ちがいます!」
「唯はドMなんだから♪」
愛はアナルをなめてきた。
それから指を入れてくる。
「あぁぁ・・・汚ないよう・・・やめて。そっちは・・・」
おま○ことアナルに同時に指が入れられる。
「あっあっ・・はぁ・・・やっやぁ・・・」
「唯かわいすぎ♪」
よりいっそう指の動きがはやくなる。
「あっあっあっ!ダメぇ!イクぅッ!!イっちゃう〜!!」
私はそのまま潮を噴いて、愛は私の愛液でびちょびちょになった。
「愛・・・ごめんなさい」「これは『お仕置き』が必要ですねぇ♪」
愛はペニスバンドをつけていた。
「えっ?」
なぜか手と足の紐をほどいてくれた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル