ゆうの告白

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「お兄ちゃん、気持いいよぉ。…ゆうのおまんこ、ぬれてる…?」
なんだか頭がぽーっとしてきて、エッチな言葉も普通に言えるようになってきちゃった。
誰かに見られてるのも、もうどうでもよくなっちゃってる。
「中も気持よくして欲しいの…」
もう気持ちよすぎて、おまんこがヒクヒクしちゃってるのがゆうにもわかるの。
気持よくって変になっちゃいそう。
お兄ちゃんの指がゆうのおまんこに入ってきたとき、それだけでいっちゃった…。
それでもお兄ちゃんは何度も指を入れたり出したり…。
クチュクチュってすごい音が聞こえる…。
おまんこからエッチな液がいっぱいでてるぅ…。
「おしっこでちゃいそうだよぉ…」
ゆうがそう言うとお兄ちゃんはすごい勢いでおまんこの中をかき回したの。
気持よくって、我慢できなくって、何回もいっちゃたの。
いっちゃうたびに、おしっこがピュって出て、すごい恥ずかしかった…。
ゆう、何回いっちゃうんだろ…。
もっともっと気持よくなりたいよぉ…。
「あンッ!!」
お兄ちゃんの指が抜けたと思ったら、すぐにさっきのバイブがゆうの中に入ってきたの。
なんだかでこぼこしてるのが回ってて、それが入口で気持よくって、別のちっちゃいでっぱりがくりちゃんで気持よくって、もぉ、ゆうおかしくなっちゃうよぉ…!!
「ハァ…ハァ…」
声も出なくなっちゃって、開きっぱなしの口からよだれがとろってたれちゃった。
足にも力が入らなくなって、ゆうの足じゃないみたい。
ただ、気持いいのだけが頭につたわってくるの。
もう我慢できないよぉ。お兄ちゃんのおちんちんが欲しいの…。
「お兄ちゃん…」
「気持いいよぉ…。もうどうにでもしてぇ…」
「じゃぁ、もっと気持良くしてあげるよ」
お兄ちゃんがそう言うと、ゆうの胸にキスしてくれたの。
そのまま乳首を後ろからクリクリいじられて、おまんこにも指を入れられて、足の指とかもなめてくれてるの。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル