逆ナンパ

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
私はさち22歳。
最初に付き合った彼とのHが気持ちよすぎてその事が忘れられずに毎日オナニをしている。
あぁ入れて欲しい。
いつもそんな事を思っている。
それで思い切って半裸で外に出てみた。
襲われてもいいからやりたい。
そんな気持ちだったのだ。
と40くらいのオジサンとすれちがった。
とオジサンが近付いてきた。
きゃぁ襲われる〜
と思ったらなんと上着を貸してくれたのだ。
そしてオジサンは帰っていった。

つぎの日
昨日のオジサンに逢おうと同じ時間にでていったらオジサンはいた。
今度は私から近付いていきオジサンのチン○ンを握った。
でかい…たってないのにこの大きさ。
私はその時点で濡れていた。
さすが熟練者はちがう
早速フェラをした。
みるみるうちに膨らんでいく。
溜まってたんだろうあっという間にMAXに…
それは今までみたことのない大きさ太さだった。私は入れたい衝動にかられた。
だけど今度はオジサンがせめてきた。
まずは乳首。
乳首の先端をちょんとつっついたり急に強くつまんだり私はそれに耐えられず声を出してしまったつぎは舌で責められた。乳首を舌で転がしたり甘噛みしたり吸われたりとあまりの気持ちによさにっきより声を出してしまう。それだけで軽くいってしまった。
今度は下へ。
オジサンの太い柔らかい指があそこを這う。
それだけでびしょびしょになった。
最初はじれったく周りを念入りにいじられた。
そしてビラビラの周りをなでられ徐々に中に攻めるようだ。熟練者はうまいなぁ。
そしてビラビラの中に…穴とクリの間を行ったり来たり。
もう我慢できなかったがここはオジサンに任せた。
すでにあそこは大洪水だそして指が穴へ。
大洪水のため指はヌルっと入っていった。
オジサンは指を出し入れして浅かったり深かったり速かったり遅かったりを上手に使い分け私はあっという間にいってしまった。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル