あれから

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
『そこに止めろ。』
ちょうど死角になっている場所…見られない?見つからないかな?と思いつつ
『さぁ降りるんだ。』
車を降りる…
降りるなり彼がまた触ってくる…
さっきもたくさん触られた余韻も残っていて足腰がフラフラで不安定。
『ダメェ…もう立ってられない…』
『我慢して立ってろ!!』
そう言うと彼の手はイヤらしさを増す…
私の弱いところ、感じるところを責めてくる…
『アッ…そんな…そんなにしちゃ…イヤァ…ハッハッハッ…クゥ…アッアンアアアアア…気持ちいい…』
我慢できない…彼の手に自分の手を重ね一緒に動かす。彼が耳を首筋を背中を舐める…
『ンンン……ハァハハァ……ンン…もっと…もっと………イッパイして……イイ……アッ…』
腰をくねらせ手を握りしめ体中が気持ちよすぎて彼におねだりをしてしまう。
あまりの気持ち良さに立っているのが耐えきれず、その場に座り込んでしまった。
すぐに彼から抱き抱えられ立たされる…
そして彼からキスをしてきた…
もう溶けてしまいそうな感覚…
舌と舌を絡め合わせただただ夢中になって彼と唇を重ね合わせた…
もちろん私の手は彼のモノを触っている。少しずつ大きくなって行くのが分かる。
彼の大きくて逞しい素敵なチ○ポ………そんな風に思っていたら
『舐めたい…フェラをしたいです…』
自然と言葉がでてきた…。
彼は、
『好きにしろ!』
冷たい言い方だが嬉しかった。
早くみたい…彼のチ○ポを…と思いながらベルトをはずしズボンを下ろす。
たまらない匂い…自然と目がトロンっとなってしまう…
そのまま口に運び込みフェラをする…
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

あの恵比寿マスカッツ在籍
人気AV女優の大量エロ動画
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル