〜残業〜

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「海外とかのポルノサイトとかですよ。(恥)」
「え〜、白崎さんのイメージじゃないな〜。(笑)」
「はは、僕も男ですからね。たまにですが見ますよ。」
そういう海外のサイトはPCに悪影響を及ぼすと言う話を以前誰かから聞き、それを鵜呑みにしていた為と、女性であるが故にそんなに興味も湧かず、その手のサイトは見たことは無かった。
しかし今の話でどういうものがあるのが興味が湧いてきて尋ねてみる事にした。
「ちょっと見てみたいな、どういうのがあるんですか?」
「え?本当に見たいんですか?(汗)」
「見たいですー、教えて下さいー。」
モニターの向こうだったが、何となく困惑した白崎の顔を思い浮かべて、祥子は口の中で小さく笑った。
「ちょっと待って下さいね…。」
そう言って白崎からの返事は少しの間帰ってこなかったので、その間に少しだけ仕事の書類を作成した。
さっき淹れたコーヒーの最後の一口をすすり、マグカップを給湯室で軽くすすいで戻ってくるとウィンドウが明滅していた。
「とりあえず、こんなのです…。(恥)」
興味深々でウィンドウに表示されたURLをクリックしてみると、派手な色使いのサイトが現れた。
貼り付けられた画像は全裸で片足を椅子に上げたポーズに金髪の女性で、足を上げた隙間から見える股間部分はもちろん無修正だった。
「いや〜、ヤラしい〜。(笑)」
「う…そう言われると思ったから教えたくなかった…(泣)」
「あはは、冗談ですよ。男の人は誰だって見ますよね。」
「まぁ、誰でも一回くらいは見た事あると思いますけどね。」
他愛も無い話をしながらも、派手なWebサイトから祥子は目が離せないでいた。
『すごいな…もうちょっと見てみようかな…』
FreePhoto!!と書かれたリンクをクリックしてみた。
リンク先は数枚の写真のサムネイルがあり、金髪の女性と白人の男性の絡みを撮った写真が貼られていた。
『え…すごい…。こんなに大きいの、入るの…?』
祥子の目は写真に釘付けになった。
正確には白人の男性の、日本人のそれとは大きさも太さも違うペニスを凝視していた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

あの恵比寿マスカッツ在籍
人気AV女優の大量エロ動画
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル