満員電車で…(1)

[スポンサーPR]
最高気持ちよい

亀頭ちゅぱちゅぱ
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
暑い…。

俺は通学のため、いつものように満員電車に乗っていた。
車内では人が密着してるせいか、冷房が入っているにもかかわらず蒸し暑い。

天気予報では「今日も真夏日」と言っていたな…。
ふと前を見ると、女子高生と向かい合わせになっていた。
背の低い、可愛いらしいコだった。

しばらくして、嫌な音と同時に乗客は大きく揺れた。
車内アナウンスでは、車掌が淡々と事態を説明している。
どうやら信号の故障で急ブレーキがかかったらしい。
停車した車内はざわついていた。
ツイてないな…。
俺はため息をついた。

どのくらい経っただろう…暑い車内で俺の頭はどうかしていた。
目の前にいた女子高生のスカートを持ち上げ、パンティー越しに彼女の陰部に触れた。
彼女が何度も俺の手を払う。
俺は彼女の手を押さえつけ、パンティーの中に手を滑らした。
俺の指が陰部の中を掻き回す。
すると突然、電車が動き出した。
俺は次の停車駅で彼女の手を引き、無理やり男子トイレへ連れ込んだ。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル