Bショップにて

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「えーと、買い取るのはパンツだけかな?」
西が問う。
「ブラもいいですか?」
「もちろん。ブラとパンツか。じゃ、脱いで♪」
西の言葉に、絢はその場で服を脱ぎ始める。さっきの余韻で少し判断が鈍ってるんだろうか?
「おっ!ここで脱いじゃう?大胆だね〜」
その言葉に絢ははっとする。
「更衣室あったんですかぁ!?」
「いやー、まぁいいじゃない。脱ぎ掛けちゃったんだし、ここで脱いじゃえ♪」
西はにまーっと笑い、絢を促した。
絢は上着を脱ぎ、ブラのホックを外す。
するっとブラが外れ、一瞬胸があらわになるが、絢はさっとそれを片手で隠す。
パンティーはスカートをめくらないように片手でずり下ろしてゆく。
靴を履いたまま脱ごうとしたせいで、絢は転びそうになった。
「制服も売っていく?駄目?…しょうがないな…」
西は受け渡されたブラとパンティーを机の上に並べ、値踏みを始める。
「ブラは…あんまり高く買えないよ」
そう言いながら電卓を叩く。
西は絢に向き直り、電卓の液晶を見せた。
「うーん、もうちょっと高くならないんですかぁ?」
絢はあからさまに不安げな表情を浮かべる。
西は困ったような顔をして、絢を制する。
「じゃ、とりあえずパンツの方も査定してみてから考えてくれよ」
そう言うと西はブラを隅に置き、脱ぎたてのパンティーを広げて見せた。
「いい具合にシミが付いてるね。結構結構」
西はそう言うとそのパンティーを鼻に近付ける。
「匂いも上々。ちょっとおまけして値段付けてあげるよ♪」
西の言葉に絢はにやける。
だが、自分の脱いだばかりのパンティーをじろじろ見られたり嗅がれたり、絢は凄く恥ずかしい気分だった。
おまけにノーパンノーブラ。
もう必要ないのにアソコが濡れている…。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル