彼女にばれた挙げ句に

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
和美と俺は高校からの付き合いで和美の部屋でよくしている。
今日も和美に会いに家に行った。母親が出て来て
「和美はまだ帰って来てないけどどうぞ」
俺は和美の部屋で待っていたら母親が入って来て、和美から電話があって
「帰りが夜になるって。待ってますか?」と言いながらお茶を出した。
夏だったので俺はタンクトップに短パンで母親には短パンから俺の逸物が見えていたらしく
「和美とは何度もしているの?」と聞いて来た。
俺は何の事かわからず「はぁ」と答えたが、
母親の顔が動かないので察知し、
「したいですか?」と聞きながら抱きついた。
「ダメ、和美に悪い」
と言ったが抵抗せず、俺は母親の胸を揉み
「大丈夫、俺と2人だけの秘密」とキスをした。
母親は「でも」言ったが母親の服も夏で薄いワンピースを着てた。
ワンピースを脱がすとキャミソール姿になりキャミソールを脱がすとパンティー1枚の姿になった。
俺はオッパイを揉み「まだ、イヤですか?」言ってオッパイを舐め始めた。
何も言わずうめき声を漏らしている。俺は裸になりパンティーも脱がしセックスを始めた。
久しぶりだったみたいで激しく悶えて俺も中出しした。
母親は「中に熱いのが」言って部屋を出た。
その後2時間位過ぎて和美が帰って来て。
「待ってたの?連絡するのに・・・」
「なんとなくな」
和美は部屋に鍵を掛け「今度どっか旅行しよ」キスをして来た。
俺達はそのままセックスをして、最後はお腹に出した。
「お前の親父は子供の時に別れたんだっけ」
「そうだよ。で、旅行は?」
「その内な」言って帰った。
翌日、和美と会う約束をせず家に行くと母親が出て来て
「和美はまだ居ないけどどうぞ」
俺は家に入り和美の部屋には行かず、母親の部屋に向かった。
----------------
<< <[*] 1 2 3 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル