5

[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
俺は下着の上からオッパイ揉み、マンコを撫でて
「前に君を見た時からしたかっただよ」
彼女はまだ震えて息も荒立て始めた
「下着を着けいるから息苦しいんだね」
彼女の返事を待たずにブラとパンティーを脱がして裸にした。
彼女は手で隠す事もせず俺を見ながら震えて息を荒立ている。
彼女は陰毛を生やしておらず俺は撫でながら
「良い趣味してるね!それとも彼氏の趣味かな?そのパイパンは?」
彼女は答えずに、震えて息を更に荒立てた
「俺のを早く見たくて興奮しているんだ」
俺は顔の前でズボンを脱ぎ逸物を見せると彼女は目を瞑った
「なんだか、処女の子とする観たいで嬉しいよ」
彼女の体を舐め始めた。
俺は下に下がりマンコを舐めようとしたが彼女は足を開かず
「足の力を抜いて開いて」
でも開く事は無くて俺は片足を持ち上げて俺は舐めてから体を入れてチンコを入れ始めると彼女は顔を歪めてベットを噛んだ。
俺は先っぽだけ入れて止めて
「まさか処女なの?」
彼女は頷いた
「嬉しいよ、処女だなんて!」
俺はゆっくりと根元まで入れて
「入ったのが解るね!」
彼女は答えずに顔を歪めてベットを噛んで居る。
「動かすよ」
腰をゆっくりと動かし始めて、徐々にに早くしていき、最後は激しく腰を振って中に出したが抜かずに居ると
「まだ終わりでは、無いですね」
「一回目は終わったよ、何で?」
「友達の話しでは、終わる時には抜いて精子を体の上に出すって聞いいるから」
「そうなんだ、これから二回目を始めるよ」
俺はまた腰を振り初めた。
----------------
<< <[*] 3 4 5 6 7 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル