アルバイトII

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「また、してくれるの?大丈夫よ!夜はまだ長いから、」
俺達はまたセックスをしてしまい、俺はその日3回全て中に出した。
奥さんは、またシャワーを浴びて自分の部屋に行った。
翌朝、俺と奥さんは何も無かったみたいに、挨拶をして俺は上司と一緒に出社した。
夕方、上司は俺の所に来て、
「私はこれから、人と会わないいけなくて、悪いけど、先に家に行って娘の勉強を見てやってくれ」
俺は一人で上司の家に行きチャイムを押すと、唯が出て来た。
「お母さんは」
「パパから電話が有って、着替え出て行ったよ」
俺は家に入り、唯と一緒に部屋に入った。
「お兄ちゃん、昨日の約束覚えているでしょ」
「でも、お母さんがすぐ戻って来るかもしれないから、勉強して居ないと」
「ママが出て行く時に、帰りが夜遅くになるから、店屋物取って食べてってお金を置いて行った。それに、ママにはしていたの私、見ていたんだよ」
「いつから見ていたの」
「昨日寝る前に、何か、飲みたくてキッチンに居たら、お兄ちゃんとママが裸で一緒に部屋に入って行くのが見えて、覗いて見て観たら、本に載っているのをママにしてあげていたのを見ていたのだから」
「分かった、約束事をしてあげる。でも痛いからね」
「ママ痛がって、いなかったよ」
「お母さんは何度も経験しているから」
俺は近寄り、服を脱がし、下着姿にする
「痛いけど、始めたら途中では止めないからね。それに本と同じ事をするから、もしかしたら妊娠するからね。それでもしたいなら、下着を脱いで裸になって。嫌なら服を着て」唯は考えずに下着を脱いで裸になった。
「難しい事は判んない、本と同じ事してくれるんでしょ」
俺も裸になると
「昨日とおちんちんが違うよ」
「昨日したみたいに舐めて」
唯は勃起してないチンコを口に入れて、昨日と同じ様にフェラを始めた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル