お風呂場で

[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
僕は大学生になってから、高校時代から付き合ってる彼女と同棲をしていた。
『今日の夕飯、何食べる??』
『そうだなァ…今日は簡単なものでイイよ』
と、こんな会話の毎日だが、お互い幸せだった。
『あッ、今日さァ…久しぶりに一緒にお風呂入んない!?』
と、彼女が急に言い出した。
『えェ!?マジでェ!?…まだちょっと恥ずかしいんだよなァ…』
と僕が言うと、
『イヤァ…一緒に入ろうよォ!!たまにはイイしょォ♪』
と、彼女お得意の甘え攻撃。
『分かったよォ…仕方ないなァ』
と僕は渋々承諾すると、
『やった〜!!一緒にお風呂入れる〜!!』
と、彼女は大喜び。
僕は彼女のこの笑顔がたまらなく好きで、見てるだけで癒される。
そして夕飯を食べ終えて、僕が先にお風呂に入る。
『じゃあ、先入ってるから、ちょっと後に入ってきてね』
と僕はちょっと恥ずかしそうに彼女に伝えた。
そして僕はお風呂に入り、シャワーを浴びようとお湯を出したすぐ後に、彼女がお風呂場に入ってきた。
『うわッ…!!びっくりしたァ!!いくらなんでも早すぎだって!!』
と彼女にツッコミを入れると、
『関係ないよ〜だ♪だって早く一緒に入りたかったんだもん!!ちょっと後から入るなんてやだもん、待ってられないよォ…』
と彼女はちょっとわがままなとこがあるが、そうゆう面も好きだからついつい許してしまう。
『あッ、背中流してイイ!?私背中流してあげたいな!!』
と彼女が言うので、
『イイよ。じゃあ体洗うからちょっと待ってね』
と僕は体を洗い、
『ハイ、背中お願いします』
と彼女に頼む。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル