お風呂場で

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
『これからHで気持ち良くしてあげるね』
と僕は言い、
『うん…早く気持ち良くさせて欲しいな…』
と彼女は可愛く甘える。
そしてお互い舌を絡ませ合う。
『あァ…ハァハァ』
と吐息がもれる。
もうすでに、お風呂場はHな個室に変わっていた。
そして僕はキスをしながら彼女の体を触り、手を彼女の胸に当て、ゆっくり胸を揉み出した。
『あん…ハァハァ…あァん。あァ…』
と喘ぎながら彼女の体が動く。
だんだん動きを早くし、激しく胸を揉むと、
『あッ…!!イヤぁん…あァ…んあァ…ハァ…』
と、さらに喘ぐ。
お風呂場なので、えっちな声が響く。
『イイ感じになったから、ちょっと電気消してみるか』
と僕は言い、脱衣所の電気をつけたままにして、お風呂の電気を消した。
お風呂場はかすかに光を保ち、ちょうど良い空間になった。
『じゃあ、続きするね』
と僕が言うと、僕はキスをしながら片手を彼女の胸に当て、もう片方の手で彼女のま○こをいじる。
『あッ…そんな事されちゃ…ヤバイよォ…。あァ…ん』
と彼女の感じやすい場所を激しく責める。
『あッ…あぁ…!!あぁぁ…んん!!イくぅ…!!あァ…!!あァん!!』
と、僕は手マンで彼女をイかさせた。
すると彼女は、
『ハァハァ…仕返ししなきゃね…やられた分、やり返すからね…!!』
と言い、僕を立たせ、彼女はフェラを始めた。
手や口、舌を一生懸命使い、彼女はひたすらフェラをした。
だんだん気持ち良くなってきた僕は、
『あッ…ヤバイ…そろそろ出るかも…』
と言うと、彼女はさっきより器用に口や舌を使い、一気に責めてきた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル