途中まで…

[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
『そんなんじゃ気持ち良くない…』
とさらに甘えてきて、
『じゃあ、もっと感じさせてあげる』
と僕は言い、彼女の制服のボタンを一つずつ外す。
そして上半身の服を脱がし、彼女のブラジャーも外した。
彼女の綺麗な体に僕は見とれていると、
『早く揉んでよ…なめてぇ』
と彼女は甘え、僕は生で彼女の胸を揉む。
『あァ…ん。感じちゃうぅ』
と彼女は身をくねらせる。
今度は乳首を指で触ると、
『あんっ…そこ気持ち良いからダメぇ』
と可愛く言うが、僕は
『ヤダ…だっていじりたいんだもん』
といじわるそうに言い返す。
胸を揉みながら、乳首を指で責め続けると、
『ハァ…ハァ…ヤバイよぉ…あぁん』
と気持ち良くなっている彼女が、
『今度はなめてよぉ』
と言い、僕は夢中で彼女の胸や乳首をなめ続けた。
『うん…そぉ。そこなめてぇ…だんだんま○こが濡れてくよぉ…』
と彼女は気持ち良さの余韻にひたっていた。
たくさん胸を揉んだ為に、
『ちょっと胸痛くなってきたから、今度はま○こいじってぇ。胸いっぱい揉まれたから、すごい濡れてきちゃったァ♪』
とゆう事で、今度はべしょAに濡れたま○こをまたいじる。
『わァ…めっちゃ濡れてるじゃん♪そんなに感じたんだァ』
と僕はからかうように言った。
そしてもっと濡らしたくなり、彼女のま○こは触らず、ま○この周りや脚を撫でた。
----------------
<< <[*] 3 4 5 6 7 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロAVの為くれぐれも
ヌキ過ぎにご注意下さい!!
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル