温泉の縁2

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
夕食を食べ、彼女と始めた。
俺達は寝るまで続け、朝、チェックアウトして彼女を近くの駅で下ろした
「ありがとうございます。楽しく、精子が暖かいのを教えてもらい、あなたのいっぱい貰いました」
「出来たらどうするの」
「大丈夫です。気にしないで。バイバーイ」
俺達は別れた。
俺は昨日のモーテルに行くと彼女が待っていた。
彼女を抱き寄せ中に入った。
彼女は
「今日で最後だから、私のすべてを奪って、女にして下さい」
キスしてセックスを始めた。
彼女の体を舐めていると
「アッ、うん、うん、…」
声が出始めた。
マンコを舐める呻き声が出なくなったが、俺はゴムを手に取ると
「入らない、昨日と同じように、中に下さい」
「後悔しないね」
彼女は頷き、俺はゴムを置きチンコを入れた。
「アア〜ン」
俺は彼女が感じているのを確信した俺は腰を動かした
「ウ〜ン、ウ〜ン、…」
腰の動きに合わせ呻き声を出した。
俺は動きを変え、浅くしたり深く入れたりした。
「アッ、ウ〜ン、ウ〜ン、アア〜ン、アア〜ン」
直ぐにイった。
動きをゆっくり動かし
「どしたの」
「真っ白になりました、私どうかしてしました」
「イったんだよ、もう、痛くないだろ」
頷いた。
----------------
<< <[*] 5 6 7 8 9 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル