仲直り

[スポンサーPR]
最高気持ちよい

亀頭ちゅぱちゅぱ
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
そして僕たちは一気に性格が変わり、激しくキスをする。
僕たちは付き合ってた頃、Hはしてたから、お互い昔と同じようにHをする。
僕はキスをしながら彼女の体のいろんなところを触る。
顔から背中…そして胸を触り、彼女のま○こを触る。
『ハァ…あァん、あッ…あァ』
と彼女は昔と同じように喘ぐ。
そして僕は彼女にキスをしながら、彼女を床に押し倒し、彼女の上半身の服を脱がしてゆく。
僕は上半身裸にさせて、両手で彼女の胸を揉む。
彼女はこの何ヶ月間で、前より胸がちょっと大きくなっていて、前より揉み応えがあった。『前より…あァ…、胸大きく…なったしょ私…ハァ』
と彼女は喘ぎながらも言った。
『うん…なかなか大きくなってる、イイ感じじゃん』
と僕は嬉しくなりながら彼女の胸を揉み続ける。
そして次に彼女の乳首を指でいじる。
『うん…あァ、何か前より…感じやすくなったみたい…ハァ…』
そして僕は彼女の乳首をなめると、
『あァァん…!!あァ…あァ…気持ち良い…』
と狂ったように喘ぐ。
そして乳首をなめるのをやめ、次に彼女の下半身の服を脱がしてく。
すると彼女も、僕の服を脱がし始めた。
そしてお互い裸になった。
『昔と変わらず、綺麗な体してるね…』
と彼女に言うと、
『…ありがとォ』
と彼女は昔と同じように笑った。
そして彼女は、僕のあそこをしごき出した。
僕も負けじと、彼女のま○こをいじる。
『ホントはさっき…キスしただけで…あァ…濡れたんだ…ハァ…乳首なめられた時…ま○こから何か出たの分かったもん…』
と彼女が言うと、
『昔より濡れるようになったって事じゃん!!イイじゃんそれで♪』
と彼女を誉めると、彼女は恥ずかしそうな顔をして、次にフェラをし始めた。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 5 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル