ご主人様

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「お邪魔します♪」
「あれっ?優子はまだきてないんだぁ」
「あ〜、ゆーちゃんバイト休めないってぇ。今度また誘ってねって言ってたよぉ。」
「そーなの?じゃぁ、二人で仲良く飲みますかぁ♪」
なんて言いつつも私は優子を恨んだ。
自制心を保てつために私はあまりお酒を飲まないように心がけながらに彩としゃべっていた。
一方彩は自分の家で飲んでいるせいかいつもよりも飲んで酔っている。
「あいちゃんわぁー何で最近彼氏作らないのぉ〜こんなきれいなのにもったいないよぉ〜」
「え〜きれいじゃないよぉ、ってか彩飲みすぎぃ」
私が笑ってそぅ言うと彩の目が真剣な目になった‥‥
「愛ちゃんはきれいだよ」
そう言って彩は私にキスをした。
「えっ?」
一瞬のことで状況を把握できずにいた私に彩はもぅ一度キスをした。
今度は舌を使って‥‥
彩は私の膝の上に手を置き私の耳元に口を近づけた。
「愛ちゃんの体触って良い?」
緊張のあまり声が出ず私はただ黙ってうなづいた。
彩は私をベットに座らせ私の胸を触りだした。
「ねぇ、服脱がしても良い?」
また彩が私の耳元でささやき、私は頷いた。
「あっ、彩‥電気‥‥」
「愛ちゃんの裸みたいからダメ」
そぅ言って彩は私の服を脱がした。
「彩の服も脱がして」
言われるままに私は彩の服を脱がした。
----------------
<< <[*] 1 2 3 4 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル