ストーカー

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
『そうだったのか…助けられなくて本当にごめん…』
とカレは何度も謝った。
しかし私は、知らない人とHした事にすごい罪悪感を感じ、
『私も…知らない人とHしてごめん。必死に抵抗したんだケド、気持ち良くなっちゃって…』
と私は泣きながら謝る。
『…バカ!!お前は何も謝る必要ないじゃん!!ストーカーに襲われたんだから、お前は何も悪くないって!!』
とカレは私を励ました。
『でも私…知らない人に抱かれてキスされたりHしちゃった…だから、もう私の事抱いたりキスしたり、Hしてくれないしょォ…??』
と私は泣き崩れた顔でカレに聞くと、カレは優しく私を抱いてくれた。
『大丈夫。そんな事ないよ。オレはお前しか考えられないから、キスだってHだって、なんだってするよ』
と笑顔で言ってくれた。
その顔を見た私は、全ての不安が消え、ひたすら泣き続けた。
『ありがとォ…ありがとォ…』
私はカレの腕の中で安心した。
そしてカレは、
『今日はオレん家に泊まりな。明日から@週間学校休みだからさッ』
『うん…ホントにありがとォ…』
とカレに抱き付く。
そして
『今日はもう寝るか。ベットある部屋行こ』
とカレは立ち上がった。
私も立とうとするが、
『あれ…立てない。脚に力入んないよ〜』
と私はじたばたすると、カレは私を抱きかかえ、お姫様だっこをして私をベットまで運んでくれた。
そしてカレに着替えを貸してもらい。
カレと@つのベットで寝る。
『始めてだね…お泊まりするのも、こうやって一緒に寝るのも♪』
と私はカレにくっつく。
----------------
<< <[*] 6 7 8 9 10 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
エロミルGOLD

激エロ&即ヌキのAV動画
即ダウンロード⇒登録無料
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル