ふたり・・

[スポンサーPR]
ヒメカノホール

イク性器
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「なにがあるの…?」
わたしが引出しを開けると、そこには…棒状の…いわゆる…バイブ?が入っていた。
初めてこんなの見たよ…。
わたしは感心しつつ、取り出したそれをすぐに珠貴のアソコに押し当て、少しだけ挿入する。
「はぁン…」
珠貴が甘い声を上げる。
「珠貴ってこんなにHな子だったんだ…」
わたしは一度それを珠貴のアソコから離して、自分の口元に運んだ。
チパチュパと音を立てて唾をいっぱい付けると、それはぬるぬるといやらしく光る。
わたしは我慢できなくなって、それを自分のアソコに押し当てた。
「珠貴、ゴメンね。我慢できないから…入れちゃう…」
わたしは体勢をすこし変えて、自分の膣へバイブを押し当てる。
「あぁン!!」
男の人のオチンチンと同じくらいの棒が私の中に入ってくると、思わず隣にまで聞こえそうな大きさで喘ぎ声が出ちゃった。
気持ちいい…。
「美咲ちゃんずるいよぉ…」
珠貴が体を起こしてわたしの膣に刺さってるバイブを掴む。
そしてゆっくり前後に動かし始めた。
「やッ…ぁ…!!」
気持ちよすぎておかしくなっちゃいそうなくらいの快感がわたしを襲う。
珠貴も体勢を変えて、バイブを自分のアソコを近付けた。
「ハァ…これ…ハァ…ふたりで使えるように…なってるんだよ…ぁ!!」
珠貴はそう言うとわたしに入ってるのとは反対側を自分の膣に挿入していく…。
「ん…!!」
バイブでわたしたち繋がってる…。珠貴が動くとそれがわたしに伝わってくるのをアソコで感じる。
凄い…気持ちいい…!
わたしたちは繋がったまま、何度も何度も腰をくねらせ、快感に溺れていった…。
珠貴は上半身を起こし、またさらに激しく腰を動かす…。
----------------
<< <[*] 2 3 4 5 6 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル