お屋敷のメイドvol.1

[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「あと何日かしたら奥田はアキラ様の部屋から外されるの。アキラ様の気分でアキラ様の部屋のメイドは変わるのよ。確か、もう何日かしたら発表されるのよ!!だから、今度こそ私がアキラ様の!!」
「いいえ!!私がアキラ様の!!」
「すごいですね二人共…頑張って下さい」
私は先輩達の話を聞いて、夕香さんに相談した。
「御主人様のお部屋のメイドになるのって、みんな憧れるんですか??」
「う〜ん…まァ、そうだと思うよ??先輩達も必死だし」
「そうなんですかァ…」
「私もまァ、一度でイイからアキラ様のお部屋に入ってみたいとは思うケド」
夕香さんもアキラの部屋に興味があるらしい。
そしてついに、アキラの部屋のメイドが発表される日が来た。
「ついに来たわよ…この日が!!奥田の天下も終わりよ!!」
「天下って先輩…奥田さんに聞こえますよ!!」
私は小声で先輩に言った。
すると、執事を従えてアキラが現れた。
「みなさん、整列」
「はい」
「これより、ぼっちゃんの部屋の新たなメイドを発表します…」
先輩達は緊張していた。
「こほん、今回の該当者は…ゼロです」
「ゼロ!?って…どうゆう事ですか!?」
先輩達は動揺した。
「みなさん!!お静かに!!」
奥田さんがみんなをたしなめる。
「こほん…私が見た限りでは、ぼっちゃんのお部屋を任せられる人はいませんでした。ですので、次回に回します」
「ちょっと待って、じぃ」
「…??何でしょう、ぼっちゃん」
「いくらなんでも、僕の部屋にメイドがいないのは変でしょ。みんな頑張って働いてくれてるんだから」
「しかしですねェ…」
「じぃ」
「…わかりました。それではぼっちゃん。今この場でお決め下さい」
----------------
<< <[*] 3 4 5 6 7 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
私のパンティ

はじめました。
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル