[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
アダルト動画サイト エロミル > 官能小説 > 詳細
----------------
「あぁ気持ち悪い…」
友達と遊んだ帰りの電車内。
元々風邪気味だったせいもあり、熱が出てきてしまったようです。
既に友達と別れていて1人。
(あーぁ明日も仕事なのに…)
そんな事を考え憂鬱になりながら乗り換えの為、私は電車を降りました。
ホームに着くと既に電車は来ていましたが、車内はすし詰め状態。
(最悪…)
次の電車を待つにもしばらく時間があるし、何より具合が悪く早く帰りたい。
仕方なく、無理矢理入口付近の人々を押しのける様にして中に入ると、すぐに電車は発車しました。
車内は帰宅するサラリーマンで溢れていました。
しばらくして、ふとお尻に何か当たっているのに気付きました。
その日はデニムのショートパンツ。
その裾の辺りに何かが引っかかっている感じがしたのです。
誰かの荷物でも当たっているのだろうと思ったその時、電車の揺れに合わせてその何かが更に中に入ってくるのがわかりました。
(ヤバい、痴漢?)
抵抗する気力はありません。
それをいいことに、その指はどんどんエスカレートしていきます。
パンティまでたどり着くと、ゆっくりと布越しに私の秘部をなぞり始めました。
周囲を優しくなぞり、中心部に触れるか触れないかの絶妙なタッチ。
(この人うまいかも…)
嫌なはずなのに、自分が濡れているのがわかりました。
ついに指は、パンティの横から侵入し、直接私の秘部に触れ始めました。
濡れているのがばれたはず。恥ずかしさでいっぱいでした。
指はまず、先端の突起をいじり始めました。
吸い付く様に私のそれの上を行ったり来たり。
「…ッ!!」
否応なしにこすりたてられ、ビクッと体が勝手に反応してしまいます。
熱のせいも加わり、頭はボーっとして真っ白。
何も考えられず、声を押し殺すのに精一杯です。
「!!!」
次の瞬間、2、3本の指が一斉に私の中に入ってきました。
----------------
<< <[*] 1 2 [#]> >>
----------------
>>官能小説一覧
----------------
[スポンサーPR]
パッケージで勃起…

きた!コレがアツい
----------------
エロミルコンテンツ
アダルト動画 エロミルTOP
ヘルプ一覧/U投稿コーナー
AV撮影レポ/風俗体験レポ
毎日更新AV/素人動画
DMM動画
官能小説/グラビアコーナー
オリジナル動画/エロミル掲示板
実体験漫画/過去コンテンツ
エロミルサイトマップ
不具合はご報告下さい
メールで報告する

姉妹サイト
アダルト通販AVGET
エロ動画サイトエロミルG
アダルト動画 エロミルTOP
上へ/メニュー

(C)無料アダルト動画 エロミル